思うこと

質を高めたらスピードはやく動け

そろそろ起業から3周年

この間ふと、「最近、行動スピードが落ちたなぁ」と思いました。

起業したばかりの頃は、勢いに任せてスピード速く行動していました。
おかげで行動量も多かったと思います。

 
しかしそれから色々なことを学んだり、行動の「効率」を考えていく中で、
知らず知らずのうちにスピードが遅くなってしまったのでしょう。

 
何ごとも実感レベルで感じた時はたいてい事実として現れているので、
起業した頃のように戻していかないとここからの成長は難しいと思います。

当時の気持ちを思い出してまたがんばっていきます!

 

この3年で行動の質は上げられたと思います。
(というかそう思いたい)

本を読んだり勉強会に参加したり、また様々なかたちでアウトプットしてきたつもりです。

囲碁と同じで「当たり前」と思える内容の質が良くなれば、一手の質も良くなりますから、
今の状態で行動量を増やせば、起業当時ではできなかったことが実現できるのではないだろうか。

 
3月から4月は、気分一新できるシーズンでもあります。

どんなことでも実感レベルで気になることがあれば、ぜひ改善や行動してみてください。
きっと次へのステップにつながります。

関連記事

  1. ブログでは何を更新しようか
  2. ブログは“ついでに”を生み出してくれる
  3. どれだけ理由を増やせるか
  4. もし将棋の応援を高校野球みたいにしたら
  5. 缶コーヒー・ボスのCM
  6. 「人と会って話す」ということ。
  7. 毎日30分スポーツウェアを着よう
  8. 「遊ぶを突き詰めると仕事になる」がいずれ当たり前になる

IGO通信(週刊メルマガ)

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP