井桁健太のブログ

IGOホールディングス(株)代表の個人ブログです。囲碁以外のことも書きます。

モチベーションの源

time 2020/03/16

モチベーションの源

読んでいただきありがとうございます

棋譜添削サービスを4月からリリースしようと思っていて、
まずはレッスン受講者の方限定で、試験的にご案内しています。

反応があるのか不安でしたが、すでに数名の方から申込をいただけました。

「こういうものがあったら、いいのではないか。」と自分なりに仮説を立て、
実際に反響があったときは、とてもうれしいですね。

反響があるということは、それだけその人たちの悩みを解決できるということです。
そして解決できたときには、「ありがとう」という言葉が交わされます。

「課題を解決してくれてありがとう」と、
「申込んでくれてありがとう」というやりとりが行われるのです。

僕はこの「ありがとう」こそが、モチベーションの源になると思っています。

小さな頃から覚える言葉なので、何気なく使っているかもしれませんが、
そこには、自分を前向きにさせてくれる力が秘められています。
 
 
3年前にクラウドファンディングを行ったときの話になりますが、
僕は支援してくれた方全員に、手書きの手紙を送りました。

クラウドファンディングの企画者の中には、
お礼のメッセージをメールで送る方もいるようですが、
手書きでなければ、支援に対して釣り合わないと思ったのです。

その時の文章の始まりは、
「この度は碁支援いただきありがとうございました。」でした。

支援者は全部で約70名いたので、手書きで書くのはかなり時間がかかりましたが、
書けば書くほど、エネルギーが充電されていく感覚があったんです。

手書きにしたことで、言葉に対して意識を向けられ、
「自分はこれだけ多くの方に支えられていた」ということに気づけたからだと思います。

「ありがとう」という言葉は、あなたにとってどんな言葉でしょうか。

もし何気なく使っているようでしたら、ぜひ意識して使ってみてください。

自分を前向きにさせてくれるかもしれませんし、
周りの人とも良い関係を構築できると思います。

「ありがとう」は、モチベーションの源なのです。

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

動画編集

フルマラソン