思うこと

ブログ・メルマガ・Twitterをどう使い分けるか

情報発信していますか?

 

会社に所属して働いているときは、どんなポジションで働いていようと会社名が自分を支えてくれました。新入社員だろうと「〇〇会社の井桁です。」と言えば、忙しい中で時間を割いて話を聞いてくれました。
それだけ会社のブランドが信頼されていましたし、そのブランドを築いてくださった先輩方には感謝しかありません。

しかし独立して働きはじめた瞬間から、その信頼された看板は外され、自分(自社)に興味をもってもらわなければなりません。
どんなに良いノウハウをもっていたとしても、話を聞いてもらえなければ役に立ちようがありませんから。

基本的に、人は商品よりもまずそれを販売している人の人柄を見ます。
「商品は良さそうだけど、どんな人なのか分からない!」と思われてしまうと、購入の決断をなかなかしてもらえないものです。
  

だからこそ独立して働いている人は情報発信が欠かせません。
自分の価値観や考え方をまず知ってもらうことに全力を投じなければならない。

僕の場合は囲碁の大会等で何か実績があるわけではなかったので、この「知ってもらう」ということが最も大きな課題でした。
先に事業を始めた人よりも数倍の情報発信が必要だったのです。
 
そのためこのブログの他、会社メルマガを日刊で750日以上更新(現在は週刊)、会社ブログも書いてきましたし、昨年秋から『上達の約束』のnoteも週1で書いています。

またTwitterを約5年(6年?)前からやっていて、囲碁に関することを中心にたくさんツイートしてきました。
 
小さな発信もバカになりません。
何気ない発信がきっかけとなって出会えた人も多くいますし、実際そこから仕事にもつながっていたりと、得られた恩恵は数えきれません。
 

どう使い分けているか

では具体的にどう使い分けているのかについて。

目的をざっくり書くと

・Twitter:気付きのメモ&拡散&つながり形成&情報収集

・ブログ:気付きメモを文章にまとめる&自分の整理

・メルマガ:会社の近況報告&商品紹介

【Twitter】

 
Twitterは「つぶやき(ツイート)」なので、そのとき思ったことをそのまま書いています。
文法も特に気にしていませんし、話口調に近い感じで日々つぶやいています。Twitterを見れば井桁の人となりが分かるでしょう(笑)

ツイートを多くしているのは、思ったことを残しておかないとすぐに忘れるタイプの人間なので、一度だけ文字に起こすことで自分への定着率を高められるんです。

 
また全国の囲碁ファンとつながれることも魅力の1つです。
今はそうでもないですが、前職時代は囲碁を打てる人は身近にいませんでした。

なので同じ趣味をもっている人とつながれることは、モチベーションにものすごくつながりました。
 
その他有名人をフォローして、その人のアンテナが受信した情報をそのまま受け取れるのは、自分の視野を広げるのに大きく役立ちます。

【ブログ】

 
ブログはこの間の記事にも書いたように、自分の考えを整理するのが大きいですね。
Twitterのつぶやきがきっかけになって「あ、このことについて考えて残したいなぁ」と思ったことをブログに書いている感じです。
もちろん誰かに読まれていると意識して文体を整えているので、Twitterよりもだいぶ加工しているつもりです。

今年は更新頻度を高めていきます!

【メルマガ】

 
自分は囲碁サロンのような店舗を構えているわけではないので、始めた当初は「IGOは営業していますよ!」と伝える目的がありました。
内容は囲碁について書いていることがかなり多いですが、わざわざ登録してくださっている方が読者なので、こちらも信頼して時には弱音を書くこともあります(笑)

新しくリリースした商品やイベントのご案内もしますし、会社としての近況を書いています。
 
「自分を信頼してくれる人=顧客」との関係づくりのためというのが大きいです。

※Facebookの投稿もしていますが、シェアがほとんどなので割愛します。

自由とは責任を負うこと

独立して働くメリットは「自由であること」に尽きます。
いつ起きて、何を販売して、どう稼ごうが自分の自由です。

しかし自由を得るとは、それだけ責任も大きくなるということ。

囲碁で「どこに置いても良い」というルールがありますが、それは「負けたら全てあなたの責任です」となるように、仕事の成果はすべて自分の責任です。
 
そしてどうせ責任を負うならば、自分が信頼を置ける人に対して負いたいもの。
だから情報発信をして、その人たちに見つけてもらうことが大切なんです。
 
既に情報発信をしている人は多いかと思いますが、それを使っている目的を今一度整理してみると、またこれからの使い方も変わってくるかもしれません。
 
※井桁の各ページはこちら
 ↓↓
井桁Twitter

会社ブログ

会社メルマガ

ぜひぜひフォローよろしくお願い致します!

関連記事

  1. じゃあどうするか
  2. 僕のいけないところ
  3. 時間を天引きしてスケジュールを組もう
  4. 2017年を振り返る
  5. 自信の持ち方について
  6. 本当のスタートラインに立って
  7. 囲碁ステッカーをプレゼントしよう!
  8. 大学受験が不本意な結果だった方へ

『週刊 上達』(無料メルマガ)

E-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

バックナンバーはこちらから

『上達の約束』WEBサイト

PAGE TOP