井桁健太のブログ

IGOホールディングス(株)代表の個人ブログです。囲碁以外のことも書きます。

1月の気付き

time 2019/02/01

1月の気付き

チャンスは必ずある

1月の気付きについて。

囲碁で初級者の方同士の対局を見ていると、
「あそこに打てば、すごい優勢になるのになぁ」と思うことがあります。

少し経験がある人からすると当たり前の一手なのですが、
初級者の方は経験がないために、その地点に気づけない。

「どっちが先に打つんだろう・・・。」と、
観戦しているこちらの方がドキドキします。

ここで大切なのは、
僕が初級者の対局を見て気付いているように、
好手は必ずどこかにあるということです。

強い人の一手というのは、
まるで自分には関係ないことのように感じます。

でも自分の対局においても、
そういう手はどこかに隠れているんです。

 
おそらく仕事でも同じことが言えるんだと思います。

何か大きな実績を残してきた人や、
ばりばりに活躍している人の動き方を見ると、
「あの人だからできることなんだ。自分には無理だろうな。」と弱気になります。

しかしそれはもったいない認識で、
その人がやっていることは、やり方次第で自分でもできるはず。
 
時期が違うだけで、
誰もが何もない状況の中でスタートし、
1つひとつの選択の積み重ねで、今があるんです。

どんなことでも自分事として捉え、
すばやく選択できる人ほど、結果的に実績を残せるのだと思います。
  

ただしいくら好手を探そうとしても、
隠れている地点に気づけないのは仕方ありません。

気づけないならば、気づけないなりに
その中で精一杯、努力するしかない。

そしてそういう積み重ねの先に
次のステージが待っているんだと思います。

そんな1月の気付きを持って2月がスタートします。
今月も明るく元気にがんばりましょう!

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)