井桁健太のブログ

IGOホールディングス(株)代表の個人ブログです。囲碁以外のことも書きます。

4年前に買ったカメラが見つかった

time 2018/03/27

4年前に買ったカメラが見つかった

4年前に買ったカメラ

部屋の掃除をしていたら、4年前に買ったカメラが出てきました。
買ったこともすっかり忘れてしまっていたので、棚の引き出しに見つけたときはものすごく驚きました。
 
購入の理由を思い出してみると、おそらくですが起業とか囲碁の活動を自分でするなんて考えてもいなかった時期に、「何か新しいことを始めたい!」と思ってとりあえず買ったんだと思います。

しかしその後で、色々な出会いから囲碁の活動をスタートさせたりしているうちに触れなくなってしまい、いつしか棚のわかりづらいところに閉まっていたようです。

また4年前の自分は行動範囲が極端に狭かったので、それも使いこなせなかった理由ですね。
当時住んでいた平和島駅と勤めていた会社があった恵比寿間しかほとんど動いていませんでしたから(笑)
 
なのでフットワークが軽くなった今の自分なら、もう少しカメラを楽しめるのではないかと静かにワクワクしています。

何を撮っていたか

データがそのままになっていたので履歴を見たら、4年前のお正月に家族で撮った写真や、囲碁の活動の中で一番最初に開催した交流会の写真がありました。
いや〜、めちゃくちゃ懐かしい。。。
 
4年て日数で言えば約1500日です。
自分や家族が写ったものもあって、みんな年取ったなぁとしみじみしてしまいました。
 

「写真は時間を切り取る」と表現したりしますが、まさにその感覚を強く実感できたことは、これからカメラを楽しむ上で意識が変わる気がします。
今の何気ない生活も切り取って残しておけば、いつかタイムマシンのように当時の記憶を呼び起こしてくれるものになる。
 
写真を撮ることで、色々なおもしろい視点も養えそうです。
カメラ男子になれることにテンションが少し上っているので、構えているのを見かけたら温かく見守ってください(笑)
 
昔使っていたカメラやスマホがある方は、ぜひデータを見てみてください。
何か忘れていた記憶がよみがえるかもしれませんよ。

フルマラソン