読書のアウトプット

  1. 『致知』(2月号)を読みました

    【Masterの登場(正体はAlphaGo)】この年末年始は、囲碁AI・Masterの話題でいっぱいでした。そして「そのMasterの正体はAlphaGo」というニュースもあり、囲碁を知らない人でも注目するニュースになりまし…

  2. 『AIの遺電子』を読みました

    【『AIの遺電子』】今話題の人工知能(AI)ですが、その能力のすごさは、人の能力…

  3. 読書のアウトプット『ファシリテーションスキル』②

    【話しやすい空気づくり】メンバーが話しやすい空気をつくるために、リーダーは小さな声かけが…

  4. 読書のアウトプット〜『ファシリテーションスキル』①〜

    『ファシリテーションスキル』本を読むことはとても良い勉強になる。ただしインプット…

PAGE TOP