イゲメディア / IGE-Media

IGOホールディングス㈱代表・井桁健太の個人ブログです。一人社長の考え方や囲碁について書いてます

自分のキャリアを考える時に意識したいこと

time 2021/02/15

自分のキャリアを考える時に意識したいこと

この視点をお忘れなく

僕は考えごとする時、どうしてもよぎる思考のクセがあります。

「どちらかを選んだら、もう片方は諦めなければいけない。」

「豚カツにしようか、鯵フライにしようか。どっちにするべきなのか。」

こうやって2つの候補から選ぼうとしてしまうんです。
 
 
このクセは、自分のキャリアを考える時にも出てきます。

今までと同じことをやっていく【Aプラン】にしようか。

それとも今までやってきたことを止めて、別の【Bプラン】を始めようか。

「AとBのどちらかしか選べない」という前提で考え、理想の将来像に近そうな方を選ぼうとします。

 
もし同じようなクセがある人がいたら、ぜひ提案したいことがあります。

今までと同じことをやりながら、別の新しいことも始める【Cプラン】はできないですか?と。

Cプランを常に持とう

【Cプラン】の存在は、僕みたいなクセがある人は気づきにくいかもしれません。

柔軟に考えられる器用な人だったら、なんのことなく「両方やるにはどうしたらいいか」という問いから始められるのでしょう。

しかし良くも悪くも不器用な人は、両方を同時に行うなんて贅沢は、自分にできるはずがないと思ってしまうんですよね。

そしてその思い込みが、思考のクセの原因なんです。

最後にAになっても良い

自分で言うのもなんですが、そうやって決めつけてしまうのはとてももったいないです。
(それも頭では分かっているのだけど、思考のクセは常に出てくる)

自分にはできそうにないと思ってたけど、やってみたらすんなりできたという経験が誰しもあるように、「A・B両方やる」も意外とできてしまう可能性があるのです。

もちろん色々と考えた上で最終的にAに決めたならそれでもいい。

だけど大切なのはCも含めて考えて結論を出すことだと思います。

誰にでも選択肢は3つ以上あります。

豚カツか鯵フライかで悩む必要はない。
どちらも楽しめるミックスフライを頼めばいいのです。

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)