イゲメディア / IGE-Media

IGOホールディングス㈱代表・井桁健太の個人ブログです。一人社長の考え方や囲碁について書いてます

ブログ4ヶ月目にして初収益が上がりました

time 2021/04/05

ブログ4ヶ月目にして初収益が上がりました

記念すべき初収益

ブログ記事に貼り付けていたAmazonアソシエイトのリンクから、先日初めて収益が上がりました。

具体的にどの記事かは書きませんが、囲碁関連の商品の紹介料です。

ちなみに上がった収益は、うまい棒10本ほど。
僅かといえばその通りですが、自分のブログから収益が上がったことはとても嬉しかった。

今年の1月から時間をかけてきたことが報われた感覚になりました。

一度収益が上がったのであれば、これまで通りに続けていけば、少しずつ収益は上がっていくはず。
少しだけ自信をもてました。

収益が上がった記事では、何が良かったのか。
意識したことをこれから紹介します。

記事のテーマはこう決めた

記事を書く上で、いやそもそもブログを続ける上で直面するのが、「どういうテーマで記事を書こうか」という悩みです。

Twitterのように短文でいいなら何でも書けそうですが、ブログではそうはいきません。
読んだ人が、一つでも何かヒントを得られるようなものが求められます。

僕はこれまで自分が実際に思ったことや悩んだことを題材にして書きました。
実体験のエピソードがあってこそ、記事に説得力をもたせられますから。

囲碁の上達法や、独立して働くことへの悩みなど、「この悩みならある程度の文量を書けるな」と思うことを見つけては、記事にまとめてきました。

自分と同じ悩みを、他の人も抱えていると思って書いた

収益が上がったのは、囲碁の勉強法についてまとめた記事からでした。

僕がおすすめする方法を紹介したのですが、その方法を見つけられたのは、昔の僕が悩んだからでした。

なかなか囲碁初段になれず、伸び悩んでいた時期。
いろいろと試す中で、ようやく「これは」と思える方法を見つけたのでした。
  
 
ブログを続ける上で、こういう記憶を思い出すことが、テーマを見つけるのに大いに役立ちました。

今伸び悩んでいる人は、当時の僕と同じように不安なはず。
ならばその人たちに寄り添う気持ちで記事をまとめていけば、自然と役に立つ記事になります。

自分が抱えていた悩みを紹介し、読者に共感してもらった上で、解決法を提示する。
収益が上がった記事では、このような流れを意識して書けていたのかなと思います。

読んでくれる人は必ずいる

冒頭でも書いたとおり、今回上がった収益は、囲碁関連の紹介料でした。
他のものに比べて、囲碁関連のものを購入する人はけっして多くないと思うので、今後の伸びしろがどれだけあるのかは分かりません。

ただどんな分野でも、記事を更新していけば、読んでくれる人は必ずいます。
僕もまだ最初の一歩を踏み出せた状況なので、それを励みにこれからも継続していこうと思います。

これを読んだ方にとって、「囲碁で収益が上がるなら、自分の専門分野でも上がるはず」と励みになっていれば幸いです(笑)

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)